日本語/English
日本言語学会について
入会・各種手続き等
学会誌『言語研究』
研究大会について
学会の諸活動
その他関連情報
トップ  >  学会の諸活動  >  学会関連ニュース  >  国語研シンポジウム2018「コーパスに見る日本語のバリエーション ―モダリティ研究の可能性―」(2018.9.7)のお知らせ
国立国語研究所では、9月7日にコーパス合同シンポジウム2018「コーパスに見る日本語のバリエーション ―モダリティ研究の可能性―」を開催します。方言、歴史、学習者、現代日本語のそれぞれのコーパスを通して、モダリティ研究の可能性について発表します。詳細は、下記リンク先をご参照ください。参加無料、事前申し込みは不要です。どうぞふるってご参加下さい。

ウェブサイト:
https://www.ninjal.ac.jp/event/specialists/project-meeting/m-2018/20180907-sympo/
プリンタ用画面

このページの先頭へ