日本語/English
日本言語学会について
入会・各種手続き等
学会誌『言語研究』
研究大会について
学会の諸活動
その他関連情報
トップ  >  学会の諸活動  >  学会関連ニュース  >  第15回NINJALフォーラム「日本とアジアの消滅危機言語-私たちはいま、何をしなければならないのか-」
第15回NINJALフォーラム「日本とアジアの消滅危機言語-私たちはいま、何をしなければならないのか-」

日時:2021年2月27日(土)13:00~17:00
会場:オンライン

発表1「日本各地の方言を守るために」
 木部暢子(国立国語研究所)
発表2「琉球のことばの継承保存」
 山田真寛(国立国語研究所)
発表3「ミャンマーで失われつつある口承文芸を記録する」
 倉部慶太(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所)
発表4「ロシアのシベリア地域で話されているチュクチ語の保存と継承」
 呉人徳司(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所)
ディスカッション 
 司会:青井隼人(国語研/東外大AA件)
 パネリスト:木部暢子・山田真寛(国語研),倉部慶太・呉人徳司(東京外国語大学AA研)

詳細はこちらのウェブサイトをご参照ください。
プリンタ用画面

このページの先頭へ