日本語/English
日本言語学会について
入会・各種手続き等
学会誌『言語研究』
研究大会について
学会の諸活動
その他関連情報
トップ  >  研究大会について  >  日本言語学会第165回大会

日本言語学会第165回大会

日本言語学会第165回大会

期日:2022年11月12日(土)・13日(日)
会場:オンライン

会長:福井 直樹
大会運営委員長:江畑 冬生

大会プログラム(ver.10/26, PDF版)1.15MB
予稿集目次ページ
予稿集一括ダウンロード
FAQ(2022.11.01)
●書籍展示

・大会に参加する方は,こちらから参加登録と参加費の支払いをお済ませください。
(特定商取引法に基づく表記はこちら
・参加登録期間は,10月3日~11月6日です。お早めにご登録ください。
・参加費は,一般会員2,000円,学生会員1,000円,一般非会員3,000円,学生非会員2,000円です。(クレジットカードが使えます。)
参加者用マニュアル(2022年10月26日)
・事前の参加登録を済ませた方には,大会3日前に,各会場のIDを入れたプログラムをお送りします。当日,プログラム記載の各会場IDをクリックしてその会場にアクセスください。


公開シンポジウム(11月12日)(YouTubeライブ配信
琉球における言語継承活動の現状と課題

 2009年にユネスコで琉球列島の6言語が「危機言語」の指定を受けたことにも現れているように、今のままでは琉球語は消滅する危険性がある。こうした問題意識をもった地域(シマ)の人々や研究者が、近年、琉球語の再活性化の取り組みを活発化させている。
 言語調査・研究によって得られた言語学的な知識は、地域に生きる人々にどう還元されるべきなのか、そして、言語の継承にどう役立てていくべきなのか。今回のシンポジウムでは、地域と協働した活動を行っている研究者が集まり、それぞれの活動の成果と課題を示し合うことによって情報交換を行い、それぞれが抱えている、あるいはこれから抱えるかもしれない課題解決への糸口を見出していきたい。そして、言語研究者にその継承活動の必要性を改めて考えてもらう機会を提供し、琉球語以外の危機言語の活動に関わっている方からのアドバイスも得たいと考えている。


<企画>
西岡 敏(沖縄国際大学)
<司会>
下地 賀代子(沖縄国際大学)

<登壇者>
「地域コミュニティと取り組む奄美大島方言のデータ収集・公開」重野 裕美(広島経済大学)・白田 理人(広島大学)
「一調査者が言語の継承にどう関われるか?:高校生との協働による宮古島諸方言記録活動の事例報告」林 由華(神戸大学)
「与那国島と沖永良部島の事例報告」山田 真寛(国立国語研究所)
「「しまくとぅば講師養成講座」と「しまくとぅば検定」」西岡 敏(沖縄国際大学)


*研究発表,ワークショップおよび公開特別シンポジウムは,Zoomミーティングで開催します。ポスター発表,懇親会および書籍展示はoVice(オヴィス)で開催いたします。

*手話通訳等の支援:手話通訳や字幕表示の支援を必要とされる方はできるだけ早く学会事務支局(lsj@nacos.com )にお申し出ください。期限は2022年10月7日(金)といたします。



F.A.Q.
日本言語学会 第165回大会 よくある問い合わせと回答

Q1. 参加したいのですが、学会サイト上のプログラムを見てもZoomのURLが書いておらず、入れません。

A1. 学会に参加するには事前登録が必要です。2022年11月6日までにこちらで事前登録を済ませてください。事前登録した方には、2022年11月9日(水)付けで学会事務支局より「【日本言語学会第165回大会】Zoom視聴方法」という件名のメールと共にZoom URLが記載されたプログラムをお送りします。



Q2. 事前登録をするのを忘れたのですが、当日参加可能ですか?

A2. 事前登録をしていない場合は、参加できません。ただし今大会では録画配信のみの申請も受け付けます(大会後にお送りするプログラムによる録画のみ視聴可能で大会当日のリアルタイム視聴はできません)。録画配信の受付期間は、11月7日(月)~11月13日(日)です。大会参加費は通常の参加方法の場合と同じで、支払い方法は振込(銀行振込または郵便振替)のみとなります。希望される方はこちらからの申し込みをお願いいたします。



Q3. 事前登録をしたかどうかわからないのですが、どうやったら確認できますか?

A3. 事前登録は、参加登録システムでの申し込みと参加費の納入をもって完了となります。どちらか一方のみでは手続きは完了しておりません。
[参加登録システムでの申し込み状況の確認方法]
参加登録システムでの申し込みが完了された方には「『日本言語学会第165回大会』参加登録が完了しました」という件名のメールが配信されています。
[参加費納入状況の確認方法]
クレジットカードでの決済が完了した方には「【ZEUS】決済完了メール」という件名のメールが配信されていますのでご確認ください。また、銀行振込または郵便振替で送金された場合には、送金の控えが支払いの証明となりますので、大会終了まで必ず保管願います。



Q4. 事前登録したはずなのですが、学会事務支局からのメールが見当たりません。

A4. 事前登録した方には、2022年11月9日(水)付けで学会事務支局より「【日本言語学会第165回大会】Zoom視聴方法」という件名のメールと共にZoom URLが記載されたプログラムを送っています。確認してください。見つからない場合は、以下に問い合わせてください。
  2022年11月11日(金)午後5時まで lsj@nacos.com(日本言語学会事務支局)
  2022年11月12日(土)13日(日) 当日はこちら



Q5. 学会事務支局からの連絡のメールを手違いで消去してしまいました。どうすればいいでしょうか。

A5. 以下に問い合わせてください。
  2022年11月11日(金)午後5時まで lsj@nacos.com(日本言語学会事務支局)
  2022年11月12日(土)13日(日) 当日はこちら



Q6. 公開特別シンポジウムのみの視聴を希望であっても、事前参加登録は必要ですか。

A6. 事前参加登録は必要ありません。公開シンポジウムはYouTubeにおけるライブ配信を行います。詳細は日本言語学会のHP上でご案内いたします。



Q7. 公開特別シンポジウムで参加者が質問することは可能ですか。

A7. 可能です。



Q8. 公開特別シンポジウムの内容は、予稿集に掲載されますか。

A8. 予稿集には発表要旨のみが掲載されます。



Q9. Zoomに入ろうとしましたが、入れません。

A9. Zoomに入れない場合の対処法をご覧ください。Zoomのバージョンが古いと入れないことがあります。
(例えば https://applimura.com/zoom-can-not-join/ など)



Q10. Zoomに入りましたが、音声が聞こえません。

A10. 一度Zoomから抜けて入りなおすと聞こえるようになることがあります。また、Zoomのスピーカーの設定がうまくいっていない可能性があります。
(例えば https://support.street-academy.com/hc/ja/articles/360013400780-オンライン講座-Zoom-で-音が聞こえない-場合の対処法 を参照)



Q11. 発表の途中でZoom会場に入ったり出たりしてもよろしいでしょうか。

A11. 問題ありません。





国立国語研究所
ひつじ書房
大修館書店
くろしお出版
Sage Publications 日本支社
株式会社三省堂
開拓社
大阪大学出版会
丸善雄松堂株式会社
朝倉書店
三修社




このページの先頭へ