日本語/English
日本言語学会について
入会・各種手続き等
学会誌『言語研究』
研究大会について
学会の諸活動
その他関連情報

『言語研究』目次一覧 No.151〜 (2017〜)

『言語研究』第162号(2022年9月)

特集 類別詞の多様性
Verbal Classifiers in Haida
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Hirofumi Hori1
Classifiers in nDrapa: Definition and Categorization
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Satoko Shirai25
論文 統語依存関係に基づく位相研究
――文章ジャンルの位相差を対象に――
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
李 文平・劉 海濤・
小森早江子
47
方言の地域差から年齢差へ
――庄内浜荻追跡調査の多重対応分析――
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
井上史雄・半沢 康 63
日本語量化文の解釈と処理方略
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
井上雅勝・藏藤健雄・
松井理直
91
On the Origin of the Indo-European Thematic Present
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Kazuhiko Yoshida119
フォーラム 滋賀県湖北方言のノダ文のアクセント形式と意味
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
脇坂美和子 145
追悼  国広哲弥先生
国広哲弥先生を偲んで 柴谷方良/国広哲弥先生の思い出 山田 進/国広哲弥先生 ありがとうございました 菊地康人/略年譜/主要著作目録
本文PDF
157
彙報 168
2022 年度役員 188
『言語研究』執筆要項 189
日本言語学会 大会発表規程 195
日本言語学会 大会発表応募要旨作成要項(応募時) 195
Information for Contributors to Gengo Kenkyu
(Rules for Manuscript Submission, Style Sheet)
198
LSJ Presentation Rules 205
LSJ Presentation Guidelines 205

『言語研究』第161号(2022年3月)

会長就任講演 日英語比較統辞論とパラメータの理論
――Fukui とKuroda のシステムの相違点と類似点について――
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
福井直樹 1
論文 肥筑方言におけるノ格主語の主語移動
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
森山倭成・岸本秀樹・木戸康人 35
秋田県横手市方言の有核動詞に関するアクセント規則
――弱強フットを用いた分析――
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
菅沼健太郎 63
心内の情報を指示するソ系(列)指示詞の用法について
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
堤 良一・岡﨑友子 91
The Phonological Configuration of Word-initial NC Sequences in Jinghpaw
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Keita Kurabe 119
The Morphology of Cantonese “Changed Tone”: Extensions and Limitations
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
John Alderete, Queenie Chan, and Shin-Ichi Tanaka 139
彙報 171
2021 年度役員 183
『言語研究』執筆要項 185
日本言語学会 大会発表規程 191
日本言語学会 大会発表応募要旨作成要項(応募時) 191
Information for Contributors to Gengo Kenkyu
(Rules for Manuscript Submission, Style Sheet)
194
LSJ Presentation Rules 201
LSJ Presentation Guidelines 201

『言語研究』第160号(2021年9月)

特別寄稿 Minimalism: Where Are We Now, and Where Can We Hope to Go
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Noam Chomsky 1
特集 文法と情報構造
The Japanese Reactive Attitudinal Nani-mo:
A New Class of Negative Polarity Items
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Osamu Sawada 43
Information and Discourse Structures and Topics:
A Study of Japanese Cooking Show Discourse
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Mitsuaki Shimojo 69
アラビア語チュニス方言のVS 構文による語りの構造化
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
熊切 拓 97
論文 The Timing of Filler-Gap Dependency Formation in Second Language Comprehension
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Itsuki Minemi and Masataka Yano 123
Division of Labor between Semantics and Pragmatics of Canonical and Non-canonical Imperatives
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Shun Ihara 155
The Hidden Side of Exclusive Focus Particles:
An Analysis of dake and sika in Japanese
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Misato Ido and Yusuke Kubota 183
Micro-typological Covariation of Negation and Focus Marking Morphology in Bantu Languages
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Daisuke Shinagawa and Lutz Marten 215
フォーラム Against Finite Raising (and Against Defective Tense):
A Semantic Analysis of -yooni naru in Japanese
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Koyo Akuzawa and Yusuke Kubota 249
日本語の様態副詞と結果述語の統語論
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
畠山雄二・本田謙介・
田中江扶
263
非難の因果構文のル形の生起条件と否定的ニュアンス生成のメカニズム
――日本語母語話者への言語内省アンケートから見えるもの――
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
小玉安恵 273
彙報 287
2021 年度役員 309
『言語研究』執筆要項 311
日本言語学会 大会発表規程 317
日本言語学会 大会発表応募要旨作成要項(応募時) 317
Information for Contributors to Gengo Kenkyu
(Rules for Manuscript Submission, Style Sheet)
320
LSJ Presentation Rules 327
LSJ Presentation Guidelines 327

『言語研究』第159号(2021年3月)

会長退任の御挨拶 田窪行則 1
会長就任のご挨拶と新役員内定のお知らせ 福井直樹 5
論文 A Corpus-based Variationist Approach to the Use of It is I and
It is Me: A Real-time Observation of a Syntactic Change Nearing Completion in COHA
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Aimi Kuya 7
日本中世和化漢文における非使役「令」の機能
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
永澤 済 37
A Contrastive Approach to the Evidential System in Tibetic Languages: Examining Five Varieties from Khams and Amdo
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Hiroyuki Suzuki,
Sonam Wangmo, and Tsering Samdrup
69
彙報 103
2020 年度役員 118
『言語研究』執筆要項 119
日本言語学会 大会発表規程 125
日本言語学会 大会発表応募要旨作成要項(応募時) 125
Information for Contributors to Gengo Kenkyu
(Rules for Manuscript Submission, Style Sheet)
128
LSJ Presentation Rules 135
LSJ Presentation Guidelines 135
編集委員会からのお知らせ 138

『言語研究』第158号(2020年12月)

特集 日本語方言の形態音韻論
九州方言におけるテ形音韻現象の崩壊について
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
有元光彦1
天草市深海方言の漢語に見られる有声阻害重子音
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
松浦年男29
論文 日韓中の「切る・割る」事象における語彙カテゴリー化の対照研究
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
洪 春子63
受身・可能とその周辺構文によるヴォイス体系の対照言語学的考察
――古代日本語と現代スペイン語――
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
志波彩子91
彙報117
2020 年度役員137
『言語研究』執筆要項139
日本言語学会 大会発表規程145
日本言語学会 大会発表応募要旨作成要項(応募時)145
Information for Contributors to Gengo Kenkyu
(Rules for Manuscript Submission, Style Sheet)
148
LSJ Presentation Rules155
LSJ Presentation Guidelines155

『言語研究』第157号(2020年9月)

論文 韓国語における疑問文の形成と体言化
――慶南方言・済州方言の名詞述語疑問文と動詞述語疑問文を手掛かりに――
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
鄭 聖汝1
「潜伏疑問」の構造と派生
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
西垣内泰介37
北琉球奄美大島湯湾方言の名詞・代名詞複数形の機能とその通言語的な位置づけ
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
新永悠人71
日本語受動の類型論
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
宮腰幸一113
フォーラム 音韻素性に基づく音象徴
――赤ちゃん用のオムツの名付けにおける唇音――
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
熊谷学而・
川原繁人
149
書評・紹介 Lian-Hee Wee Phonological Tone髙橋康徳163
彙報169
2019 年度役員181
『言語研究』執筆要項183
日本言語学会 大会発表規程189
日本言語学会 大会発表応募要旨作成要項(応募時)189
Information for Contributors to Gengo Kenkyu
(Rules for Manuscript Submission, Style Sheet)
192
LSJ Presentation Rules199
LSJ Presentation Guidelines199
編集委員会からのお知らせ202
Message from the Editorial Board202

『言語研究』第156号(2019年9月)

特集 言語対照の現在
Interaction of Verbal Categories in a Typological Perspective
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Andrej L. Malchukov1
Two Routes to the Mayan VOS: From the View of Kaqchikel
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Koichi Otaki, Koji Sugisaki, Noriaki Yusa, and Masatoshi Koizumi25
The Thetic/Categorical Distinction in Tagalog Revisited: A Contrastive Perspective
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Naonori Nagaya47
論文 BCCWJ-EyeTrack
――『現代日本語書き言葉均衡コーパス』に対する読み時間付与とその分析――
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
浅原正幸・小野 創・宮本 エジソン 正67
アラビア語チュニス方言における否定と非現実モダリティ
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
熊切 拓97
追悼  梅田博之先生
梅田博之先生の思い出 田窪行則/梅田博之先生を哭す 藤本幸夫/梅田博之先生のご逝去を悼んで 韓美卿/略年譜/主要著作目録
本文PDF
125
彙報135
2019 年度役員161
『言語研究』執筆要項163
日本言語学会 大会発表規程169
日本言語学会 大会発表応募要旨作成要項(応募時)169
Information for Contributors to Gengo Kenkyu
(Rules for Manuscript Submission, Style Sheet)
172
LSJ Presentation Rules179
LSJ Presentation Guidelines179

『言語研究』第155号(2019年3月)

論文 日本人英語学習者の曖昧文理解における動詞下位範疇化情報の使用
――統語的プライミング効果に見られる母語話者との違い――
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
中村智栄・新井 学・
原田康也
1
An Eye-tracking Investigation of Pre-head and Head-driven Processing for Scrambled Japanese Sentences
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Katsuo Tamaoka and Michael P. Mansbridge 35
ポケモンの名付けにおける母音と有声阻害音の効果
――実験と理論からのアプローチ――
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
熊谷学而・川原繁人 65
r-Epenthesis and Ryukyuan
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Brent de Chene 101
On the Locative Structure of -te iru Progressives in Japanese
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Mikinari Matsuoka 131
フォーラム Differentiating Subjects from VP-adjuncts:
A Psycholinguistic Case Study of kara-marked NPs
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Xin Mu, Masatoshi Koizumi, and Katsuo Tamaoka 159
第157 回大会口頭発表,ポスター発表,ワークショップ要旨 173
彙報 204
2018 年度役員 219
『言語研究』執筆要項 221
日本言語学会 大会発表規程 227
日本言語学会 大会発表応募要旨作成要項(応募時) 227
Information for Contributors to Gengo Kenkyu
(Rules for Manuscript Submission, Style Sheet)
230
LSJ Presentation Rules 237
LSJ Presentation Guidelines 237

『言語研究』第154号(2018年9月)

会長就任講演 トコロの多義性を通じて見た言語,認知,論理
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
田窪行則 1
特集 焦点および焦点関連の現象をめぐって
On the Incompatibility of Wh and Focus
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Giuliano Bocci,
Luigi Rizzi, and
Mamoru Saito
29
From Pragmatics to Sentence Type: Non-topical S/A
Arguments and Clause-second Particles in the Kalahari Basin
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Tom Güldemann,
Lee J. Pratchett, and
Alena Witzlack-Makarevich
53
Information Structure, Focus, and Focus-Marking Hierarchies in Ryukyuan Languages
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Michinori Shimoji 85
The Focus Construction in Early Modern Kolyma Yukaghir
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Iku Nagasaki 123
日英語母語話者における事態の描き方の型の違いと事態の捉え方の型の違い
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
伊藤 創 153
フォーラム 指定文の分析において「中核名詞句」なる概念はどこまで妥当か
――西垣内(2016)に対する批判的検討――
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
西山佑司・西川賢哉 177
使役を表す「受動文」
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
畠山雄二・
本田謙介・田中江扶
193
第156回大会口頭発表・ポスター発表要旨 205
「第20回国際言語学者会議」報告 梶 茂樹 228
彙報 231
2018 年度役員 253
『言語研究』執筆要項 255
日本言語学会 大会発表規程 261
日本言語学会 大会発表要項 261
Information for Contributors to Gengo Kenkyu
(Rules for Manuscript Submission, Style Sheet)
264
LSJ Presentation Rules 271
LSJ Presentation Guidelines 271

『言語研究』第153号(2018年3月)

会長退任のご挨拶 窪薗晴夫 1
会長就任の御挨拶と新役員内定のお知らせ 田窪行則 3
論文 Projection of Negative Scope in Japanese
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Hideki Kishimoto 5
Deaspiration and the Laryngeal Specification of Fricatives in Jinghpaw
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Keita Kurabe 41
Stochastic Phonological Knowledge and Word Formation in Japanese
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Gakuji Kumagai And
Shigeto Kawahara
57
第155回大会口頭発表・ポスター発表・ワークショップ要旨 85
彙報 113
2017 年度役員 127
『言語研究』執筆要項 129
日本言語学会 大会発表規程 135
日本言語学会 大会発表要項 135
Information for Contributors to Gengo Kenkyu
(Rules for Manuscript Submission, Style Sheet)
138
LSJ Presentation Rules 145
LSJ Presentation Guidelines 145
編集委員会からのお知らせ 148
Message from the Editorial Board 152

『言語研究』第152号(2017年9月)

特集 生成文法――移動現象をめぐって――
Topicalization
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Shigeru Miyagawa1
Tone Sandhi in Taiwanese and Phasal Spell-out
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Željko Bošković 31
Defocalization in Cantonese Right Dislocation
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
Tsz Ming Lee 59
論文 ゲルマン語強変化動詞および過去現在動詞IV, V類に見られる
形態的差異について
――Schumacher (2005) 論考の批判的考察と形態的混交説からの提案――
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
田中俊也 89
延辺地域朝鮮語の談話における文末形式
――親疎関係,話者の属性による差異に注目して――
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
髙木丈也 117
追悼  井上和子先生
井上和子先生を偲んで 影山太郎/井上和子先生を偲ぶ―「笑顔」「夢」「信じること」― 長谷川信子/あの頃の井上先生 福井直樹/井上和子先生を偲んで 上田由紀子/
略年譜/井上和子先生主要著作目録(藤巻一真 作成)
本文PDF
129
第154回大会口頭発表・ポスター発表・ワークショップ要旨 143
彙報 171
2017年度役員 195
『言語研究』執筆要項 197
日本言語学会 大会発表規程 203
日本言語学会 大会発表要項 203
Information for Contributors to Gengo Kenkyu
(Rules for Manuscript Submission, Style Sheet)
206
LSJ Presentation Rules 213
LSJ Presentation Guidelines 213
編集委員会からのお知らせ 216
Message from the Editorial Board 216

『言語研究』第151号(2017年3月)

論文 主要部を持たない日本語従属節
―「シテ」・「言ッテ」・「思ッテ」 の不在―
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
大島 デイヴィッド 義和 1
出来事の発生を表す「~がある」文
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
久保田一充 37
サハ語(ヤクート語)の「双数」の解釈
―聞き手の数からの分析―
本文PDF)(日本語要旨)(Abstract in English
江畑冬生 63
書評・紹介 井川壽子著『イベント意味論と日英語の構文』 衣畑智秀 75
第153回大会口頭発表・ポスター発表・ワークショップ要旨 81
彙報 113
2016 年度役員 127
『言語研究』執筆要項 129
日本言語学会 大会発表規程 135
日本言語学会 大会発表要項 135
Information for Contributors to Gengo Kenkyu
(Rules for Manuscript Submission, Style Sheet)
138
LSJ Presentation Rules 145
LSJ Presentation Guidelines 145
編集委員会からのお知らせ 148
Message from the Editorial Board 148
プリンタ用画面

このページの先頭へ